今月の御法門

法難を超えて         住職 小野山  淳  堂

 

御教歌

住宿のかはるも何かをしからん

   うきは身にあるものとおもへば

 先月、開導会に併せて大津法難一五〇年の記念法要を無事奉修させて頂くことができました。 

 しかし、二日前に突如発生した台風12号は観測史上例を見ない進路で、今までの経験が役立たないとの予報。我々を大いに悩ませ、難儀させてくれました。

 もう数時間来るのが遅かったら結縁行列は勿論、他寺院からの参詣も、寺内の参詣やご奉公も出来ず法要そのものが大風で吹っ飛んだ可能性がありました。

 これは開導聖人のご法難の苦難とは比ぶべくもないとはいえ、我々も先の見えない不安や恐怖心に悩まされた事によって、開導聖人の感じられた不安や恐怖、往来大道で捕らえられて本縄を掛けられ、ニワトリを入れる駕籠のような唐丸駕籠で京都へ運ばれた開導聖人の屈辱感の万分の一でも味わえたのかも知れない。「法難記念日にふさわしい一日だったのかも」と思える法要になりました。     つづきはこちらから  

開導会併大津法難150年報恩記念法要

台風通過のなか お計らいを頂き無事奉修

 去る7月29日(日)、台風12号通過のなか、お計らいを頂き当山開導会に併せて大津法難一五〇年報恩記念法要を無事奉修させて頂きました。当日は他寺院および寺内よりあわせて七百名を超える多数のご参詣を頂き、誠にありがとうございました。


草津別院創立30周年記念法要奉修される

 当山では、6月9日(土)草津別院創立30周年記念法要を、御導師をお迎えして盛大に奉修させて頂きました。

 また、30周年の改修改装記念事業への御有志や法要に向けての準備ご奉公など、皆様の篤い御志により草津別院が荘厳され、さらに新しく生まれ変わりました。

 法要の中、〝草津別院のあゆみ〟のスライドショーでは、懐かしいご信者方のお顔を拝見しながら、旧別院から現別院へ移転、草津長松組が妙信・妙唱に分組、別院の敷地が倍増して駐車場が整備されたことなど、別院の発展ぶりを振り返ることができました。

 〝草津別院のあゆみ〟スライドショーはこちらから


当山門祖会

晴天のお計らいを頂き無事奉修

 過日三月十八日、西村日要上人のご唱導の下、門祖会を無事厳修させて頂くことが出来ました。前日・当日のご奉公とも奉修御導師の御徳を頂くとともに、一週間の朝晩の晴天祈願口唱会の功徳でもって、また、佛立青年教務会の皆様が晴天祈願口唱会にご参詣いただき晴天のお計らいを蒙り、最後の片付けまでシッカリと和気合いあいとご奉公させて頂けたことは、ご信者各位の異体同心の現れと随喜申し上げます。



元旦参詣で賑わう大津佛立寺

 穏やかな天気のもと、大津佛立寺の元旦参詣に京都、大阪、奈良、和歌山、堺などご遠方からも沢山ご参詣頂き厚く随喜申し上げます。

 寺内含めて1300名を越えるご参詣をいただきました。

 なお、当山の元旦参詣では毎年恒例の甘酒が多くの参詣者に親しまれており、今年も体の芯まで温まる甘酒で、参詣のひとときをくつろいで頂きました。



・当山開導日扇聖人御正当会

  併大津御法難150周年記念法要

   平成30年7月29日(日) 

    前  段  9時30分~10時30分

    結縁行列 10時45分~11時30分

    後  段 11時45分~12時30分

 ・夏期参詣 7月16日~8月5日(朝6時30分~) 大津佛立寺・草津別院

 

                                                             


*アクセス

京阪 山科駅(JR山科駅前)より浜大津方面に乗車、2つめの追分駅にて下車、徒歩4分。 地図

携帯電話・スマートフォン・タブレットなどでQRコードを読み取って、佛立寺のホームページにアクセスできます。また、佛立寺のサイトを「お気に入り」に追加して持ち歩けば、お寺との距離がぐ~んと縮まります。